【保存版】携帯・スマホの乗り換えは本当にお得なの?

携帯・スマホの乗り換えはホントにお得なの?

<スマホに変えたいけど、機種変と乗り換えどっちがお得なの?>

 

最近周りの友人がほとんどスマホを使っています。
スマホかパソコンからじゃないと、見れないサイトも増えて来たし・・・。

 

そろそろ私もスマホに変えたい!

 

でも、今使ってるauの携帯は確か2年契約…解約するとお金がかかりそう。
最近、「のーりのーりのりかえるー」とかよくCMで見かけるけど、
機種変更とスマホへの乗り換えとどっちがお得なんでしょう。

 

スマホに乗り換えるとしたら、どこにしよう。

 

docomoのスマホは繋がりにくいって聞くし、やっぱりソフトバンクですかね。

 

 

参考:どうしてXiはつながりにくい? ドコモのネットワーク担当者に直撃してきた

ソフトバンクへの乗り換えについて調べてみました。

その前に、携帯・スマホの乗り換えって簡単にできるの?




調べたらめっちゃ簡単でした(笑)

 

今使ってる携帯会社に電話かWEBでMNP予約番号を発行してもらい
機種変更または新契約の時にその番号を担当者に伝えるだけです。
※ショップでも発行してもらえます。


【MNP予約番号受付の窓口】

●docomo
i-mode: iメニュー ⇒ 料金&お申し込み・設定 ⇒ ドコモeサイトTOP
PCサイト: http://www.mydocomo.com ⇒ ログイン
電話:docomo携帯から 151
    一般電話から  0120-800-000

●au
EZweb: EZボタン ⇒ トップメニュー ⇒ auお客様サポート ⇒ 申込む・変更する ⇒ 携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)
電話: au携帯/一般電話共通 0077-75470

●旧EMOBILE (現Y!mobile)
EMnet: TOP ⇒ 料金&各種申込み ⇒ MNP予約受付
PCサイト: http://www.ymobile.jp/⇒ ログイン ⇒ MNP予約 ⇒ MNP予約を申し込み
電話: EMOBILE Y!mobile携帯 116
     一般電話から 0120-921-156

機種変更と乗り換えのどっちがお得?

わかりやすく、2年縛りの途中でiPhone6(64GB)に機種変更・乗り換えた場合の
その後の2年間の総額(2年間で実際にお財布から出て行く総額)
を比較してみました。
※私はauを使っています。

 

iPhone6(64GB)の2年間の総額

機種変更の場合

au ⇒ au

乗り換えの場合

au ⇒ ソフトバンク

手数料

3,240円

3,240円

本体代金

12,900円

毎月割適用⇒(538円×24回)

12,960円

月月割適用⇒(540円×24回)

月額利用料

207,360円

(8,600円×24回)

158,880円

(6,620円×24回)

のりかえ下取りプログラム
のりかえ割

契約解除料

10,260円

MNP転出手数料

2,160円

合計

223,500円

187,500円

(2015年2月調べ)

 

 

2年間で、なんと!合計36,000円も違います・・・。

 

 

iPhoneへの乗り換えは最初に費用がかかるけど、
キャンペーンが適用されて、月々の携帯代が2020円も安くなりました。
これはかなり嬉しいですね。

 

iPhoneに限らずスマホへの乗り換えもだいたい同じです。

 

 

さ・ら・に・・・

ネット代理店だと、お店によってはその他にも特典があるみたいです。

 

特典の詳細はこちらです。

↓ ↓ ↓

■2014年4月末 追記■
先月総務省から各キャリアにキャッシュバックに関して通達がありました。

 

詳細はこのページの最後の方をお読みください。

ネット代理店だと最大70000円キャッシュバック!?

携帯・スマホの乗り換えについて色々調べていたら、
『おとくケータイ』や、『乗り換えKING』というネット代理店のサイトを見つけました。

 

2つのお店ともネット経由で申し込むと最大で70000円もキャッシュバックがもらえるようです。

 

※2014年4月に『スマホのキャッシュバックを制限するよう』総務省から各キャリアに通達がありましたおかげで30000円に減額されました。

 

 

なんだ、そりゃ~

 

何でそんなにキャッシュバックできるの?

 

 

私は昔auショップで働いていたんですけど、
携帯ショップって、実は直営店ってほとんどないんですよ。
携帯会社の看板上げてる店舗も、家電量販店に入ってる携帯屋さんも、代理店なんです。

 

 

代理店は携帯・スマホを売ると、携帯会社から報奨金がもらえるので、
たくさん売るために、お店独自の特典をつけるんです。

 

 

ネット代理店だと、恐らく人件費とか広告費が少ないから、
こんなに気前のいい特典がつけられるんじゃないかと思います。

 

 

 

携帯・スマホの乗り換えがおトクにできるだけでなく、さらに儲かっちゃいますね!

『最大70000円キャッシュバック』の『最大』ってどういうこと?

スマホのキャッシュバックの金額は、購入する機種によって違ったり
有料オプションに加入することが条件だったりするようです。

 

 

有料っていっても月額数百円のオプションで、
『最初のひと月だけつけて、要らなければ外して下さいね』っていうのがほとんどです。
(実際auショップで働いてた時も、毎日のようにこのセリフ言ってました。)

 

 

ですが、よくTwitterとかでもスマホ最新機種が『一括◯◯円!』とかありますが、
あれ、実は有料オプション10個とか、ひどい店舗だと20個も付けるのが条件だったりします。
どうせ後で外すにしても、いくつか外し忘れそうで恐いですよね。

 

 

『おとくケータイ』に確認してみましたが、そんなスゴイ数ではないようなので安心です。

 

3つとか4つなら外すのもそこまで手間じゃないし、許容範囲ですよね。

 

申込の前にメールで問い合わせができますので
携帯からスマホ・iPhoneへの乗り換えを考えているのなら、一度問い合わせてみるといいと思います。

 

結局、どこが1番オトクなの?

『おとくケータイ』について私なりに詳しく調べてみました。

 

 

まず、ネット代理店っていっても実際の手続きは営業所に行く必要があるようです。
携帯電話・スマホの契約は必ず対面販売じゃないと契約出来ないことになっています。

 

 

『おとくケータイ』は、遠かったり忙しくて行けない場合はスタッフの方が会社や指定した場所に訪問してくれるそうですよ。
※都内の営業所から栃木まで訪問したこともあるそうです。

 

事前にメールや電話で問い合わせができるし、ちゃんと営業所があって説明してもらえるなら安心ですね。

 

 

営業所も東京や大阪のお店は駅からスグだし、今では地方の携帯・スマホ屋さんと協力して全国対応してるみたいです。

 

 

もし端末の在庫がなければ後日宅急便で送ってくれるそうです。
しかも、最新スマホ機種への乗り換えでキャッシュバック+抽選で好きな家電(3万円程度)が買ってもらえたり・・・。

 

 

私はちょうど加湿器が欲しかったので、
家電プレゼントの抽選がある、『おとくケータイ』にしようかなーって思ってます。

記事:はっしー)

 

※2015年2月末時点でのオススメ代理店は少し違います。
以下をお読みください。

 

■2014.2.27追記■
残念なニュースがありました。

 

参考:総務省、NTT規制見直しに着手 携帯・固定セット割など(2014/2/26 日本経済新聞)

 

26日の初会合では、横並びで高止まりする携帯3社のスマホ通信料に「多様な料金メニューが必要だ」という意見も出た。現金を渡したり端末を無償で提供したりする顧客獲得を問題視する意見も多く、スマホの料金や販売手法に新たな規制がかかる可能性もある。

 

2年後に携帯・スマホを乗り換えるときのキャッシュバックが規制されるかもしれません。

 

 

現在、携帯・スマホの各社・販売代理店がが展開しているキャッシュバックキャンペーンが、『やり過ぎ』と判断され総務省に目を付けられました・・・

 

家電販売店でインターネット回線とパソコンの抱き合わせでパソコンが100円とか最近あまり見ないですよね!国から注意されたからです。

 

携帯・スマホの乗り換えキャッシュバックも同じ運命になるかもしれません・・・

 

 

私5回線持ってるんで2年ごとのキャッシュバックを楽しみにしてましたが、次のMNPの時はたぶん今ほどキャッシュバックはないような気がします。

 

次のMNPは最悪キャッシュバックはゼロかもしれません。

 

しかも、もうすぐ税金は上がるし・・・

 

もし携帯・スマホの買い替えをご検討であれば、規制が入る前に最大7万円のキャッシュバックをもらっておいてください。

 

 

ほんとトホホだよ・・・

※2015年2月末時点で30000円に減額されています・・・

 

そこで、全国地域別に乗り換えキャッシュバックおすすめ代理店を一覧にしました。

 

ぜひ参考にしてみてください。

【地域別】乗り換えキャッシュバックおすすめ代理店

2014年4月上旬に総務省から各キャリアに『スマホの乗り換えキャッシュバックを制限するよう』通達がありました。
そのため販売代理店でのキャッシュバックも先月より少なくなりました・・・

 

スマホへのMNPで3月までは7万円もらえたキャッシュバックが4月から3万円に減額されました・・・

 

現在、期間限定で「おとくケータイ」にてキャッシュバック5万円に増額中です!

 

私はスマホ・iPhone・iPadで5回線所有しています。
なので乗り換えキャッシュバック減額は非常に残念です。

 

 

そこで、4月末時点でのベターな販売代理店を調査しました。

 

全都道府県、地域ごとにどこの販売店が1番お得なのか調査しました。

 

あなたのお住まいの地域なら、どこの販売代理店でスマホ・携帯を乗り換えるのが得策なのか参考にしてみてください。

 

あなたのお役に・・・というのもありますが、私の持ってる5回線が今後無駄にならないよう調べたのが本当のところです。

 

参考にしてみてください.。

 

【地域別】携帯・スマホ乗り換えキャッシュバックおすすめ代理店

 

下の一覧は、上に書いてある業者ほど、その地域の人が携帯・スマホの乗り換えをする場合に利用したほうが良い業者となります。
下にいくほど全国対応になりますが、契約する際に実店舗に足を運ばないとキャッシュバックが少なくなる、というケースがあるので
上から順にご自身のお住まいの地域に該当する業者があればご利用されることをオススメします。

 

電話申し込みは人件費がかかるのでキャッシュバックが減額させるケースがあります。

極力Webから申し込むのが減額を防ぐコツです。

 

 

 

※以下の地域別オススメは2015年2月に再調査しました。

札幌市・宮城・富山・福島・東京・神奈川・埼玉・群馬・栃木・千葉・愛知・岐阜・三重・静岡・長野・京都・奈良・滋賀・兵庫・広島・福岡・長崎・佐賀 ⇒ 乗り換えKING

おとくケータイと並んで業界を引っ張っています。全国に営業所があるので迷ったらココで申しこめば良いかと思います。

 

業界王手だけあってスタッフの対応も良い感じでした。
※4/30時点で画像ではキャッシュバック7万と書いてありますが実際は3万です。

 

※2月頭の時点でもキャッシュバック7万と書いてありますが実際は3万です。
画像、直さないのかな・・・

 

 

リンクの画像が古い以外は非常にオススメです。

キャッシュバック その他特典 申し込み場所
3万円 上段の『お問い合わせ・お申し込み』

 

大阪 ⇒ のりかえタロー
大阪なら絶対ここがオススメ。MNP1台から景品がある。3DSからテレビ・パソコン、ディズニー旅行券とか。

さすが大阪、商人の街ですね!

 

Web申し込みがわかりづらいですが、CONTACT(お問い合わせ)からとなります。

キャッシュバック その他特典 申し込み場所
3万円 MNP台数に応じて景品あり 上段の『CONTACT(お問い合わせ)』

 

 

それ以外の地域 or どこが良いか迷った場合 ⇒ 乗り換えKING

乗り換えKINGは全国に営業所があるので迷ったらココで申しこめば良いかと思います。

 

業界王手だけあってスタッフの対応も良い感じでした。
※4/30時点で画像ではキャッシュバック7万と書いてありますが実際は3万です。

キャッシュバック その他特典 申し込み場所
3万円 上段の『お問い合わせ・お申し込み』

 

基本的には、全国対応の乗り換えKINGで良いと思います。

 

 

 

参考までに書いておきます。

 

おとくケータイ
現在、期間限定にてキャッシュバックが5万円に増額されております!

 

たぶん知名度では1、2を争いますが・・
個人的な経験で言うと、末端の社員・事務処理の方にまでは理念がうまく伝わっていないのでは?・・・と感じます。

 

※あくまで個人的な感想です。

 

 

こういう感想に至った経緯はネットには書けませんが・・・

 

以前おとくケータイの社長様かな、偉い方の講習をお聞きしたことがあるのですが、その方はすごく立派で誠実な方でした。

 

一応良いことも書いておきますが、お客様満足度NO.1・・・とのことです。

 

このサイトを作成した当初は一押しだったんですけどね。

 

今後に期待しましょう!

 

 

以前よりだいぶ改善された・・・らしいです。

 

たぶん私が上に書いた感想よりも良い状態かと思います。

 

おとくケータイの良い点は、抱き合わせのコンテンツがゼロあるいは非常に少ないことです。

 

Twitterとかでよくある実質0円は、最初の1ヶ月だけコンテンツ20個とかあるので注意してください。

 

キャッシュバック その他特典 申し込み場所
5万円 上段の『お問い合わせ・お申し込み』

 

 

 

【申し込み例&注意点】

 

例えば、私は埼玉に住んでいるので乗り換えKINGか、
都内には良く行くので都内に営業所があるおとくケータイで申し込みます。

 

 

複数の業者の営業所がある地域の場合は、乗り換えKINGで良いかと思います。

 

スマホ・携帯のキャッシュバックの業者は、キャッシュバック3万円とHPに書いてあっても
・直営店ならキャッシュバック3万円
・提携店だとキャッシュバック2万円
というようなケースが多いです。

ですので、なるべく自分が足を運べる地域に営業所がある乗り換え業者を選ぶのが大切です。

 

 

あと、電話で乗り換えの申し込むとキャッシュバックが減額されるケースがあるので注意です。
Webから申し込んだほうが何かとお得です。

 

 

 

【まとめ】

 

上の一覧で上から順にご自身のお住まいの地域に該当する販売代理店で申し込みをするのが良いかと思います。

 

私のこの記事を信用するかしないか・・・の判断はあるかと思いますが別にウソついても何も得しませんし、私の5回線のために必死こいてけっこう調べました。

 

 

通勤・通学等で営業所に行ける業者に申し込むのが損しないポイントです。

 

 

 

2015年2月時点での私の意見としては

基本的には、全国対応の乗り換えKINGで良いと思います。

 

記事:のぶ)

 

 

スポンサーリンク